高麗人参に関する記事のサイトです

高麗人参イメージ

栄養価が高く薬効の高い高麗人参

高麗人参は古くからその薬効を知られ、漢方や生薬として用いられていました。
普段、私達が食べている人参はセリ科の植物ですが、高麗人参はウコギ科の植物で、ウドやヤツデの仲間になります。
多年草の植物で生育が遅く、栽培も難しいことから昔は高価な薬の代名詞となっていました。
栽培方法が確立して、価格も入手しやすいものになりましたが、数年生育させたものが薬効が高くなると言われ、特に6年ものの人参は貴重で高値になります。
日本や朝鮮半島、中国の一部やロシアの沿岸部などで生育していますが、野生のものは珍しく貴重なので更に高値になります。
高麗人参はどんな病気に効くのか?下記に効果について書いてありますが、よかったらこちらも参考にしてください。

その効能は強壮作用や精神を穏やかにする効果、胃腸のトラブルを改善してくれる効果などが知られています。
スタミナ増進や造血作用など体を強くする効果が高く、心を落ち着けてくれる効果もあります。
体液の不足を補うとされ、呼吸を安定化させ、美肌効果も高いとされています。
友達から高麗人参を教えてもらって美肌になったという方もいるそうです。
低血圧な人によく処方され、体調不良などにも聞くとされています。
交感神経と副交換神経のバランスを取ってくれるので、健康不安から心の不安も抱えてしまった人にも効果的です。
また自律神経のバランスが崩れるとホルモンのバランスも崩れやすいのですが、自律神経のバランスを取り戻すことによって、ホルモンのバランスを回復してくれる効果もあります。
高麗人参は貧血にも効果があるとされています。
貧血症を伴う神経痛やリウマチなどの症状の緩和、女性は月経などで血液を失う機会が多いですが、人参の体液を補う効能がその失った血液を増やしてくれるとされています。
そのため、昔から冷え性の方が服用すると良いとされています。
人参の効果は、血液の循環を良くし、体の調子を取り戻してくれます。
このため、仕事などの疲れが溜まっている方や虚弱体質の方、食欲不振で食事が進まない方などにおすすめします。
体の血液の循環を高めてくれるので、手足の冷えや肩こりなどにも聞き、関節の痛みや筋肉の痛みなどにも効果があります。
また、血液の循環不足から起こるタイプの頭痛にも効果があります。
中高年になると心配になる血中のコレステロール値改善にも効果があります。
高麗人参の有効成分として知られるサポニン、サポニンの研究は進んでおり、副腎皮質ホルモンの分泌を促し、血液を増やす効果があり、中性脂肪の分解や鎮痛作用や疲労回復効果などが知られています。
現在は栽培方法も確立され入手しやくすなり、健康サプリメントやドリンク剤などにも利用されています。
薬効の高い成分を多く含んでいるので、上手に活用したい健康食品です。

↓愛犬には無添加のドッグフード